201206

使い切るとすごい達成感。

大きいインスタントコーヒーの瓶をかなり効果的に描写されてるのはやはり俺たちのジブリなんだな…。「耳をすませば」で雫のお姉ちゃんがお母さんと話しながらササっとインスタントコーヒーを入れる場面が好きです。やかんに保温ポットからお湯をジャーッと入れて火にかけて、スプーンでコーヒーの粉をすくって…という一連の流れが生活感あふれまくって最高に好き。

小さい頃ネスカフェのコマーシャルとかで外国人の大人たちが、仕事中にブレイクタイムしてるのを見て子どもだった私はずっとこう思ってました。

「いいよな、大人は仕事の途中でもコーヒーとかおやつ食べれて…。」

当時は小学生が授業の合間に飲むものといえば水道水。麦茶すら持って行ってない。大人が仕事中に優雅に休憩してるのを知ったときは衝撃でした。他に考えることないのか…。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です