201215

生に執着するマドレーヌ

健康診断の結果。それは忘れた頃にやってくる。「要精密検査」の文字を見て飛び上がった今月始め。近所の内科にお世話になり、再検査してもらった結果を月曜日に聞きに行った。

どうも私は血小板が基準値よりやや多いらしい。Googleで「血小板 多い」で検索してみて下さい。はたらく細胞の血小板ちゃんがワイワイやってるとはとても思えぬ検索結果がズラズラと並ぶのだ。

症状を検索しまくってふと思い出す。坊の足の障害が分かった時も、狂ったようにスマホで検索していたことを。けどその時にわかったのだ。Google検索の病気情報には他人の体の過去はあるが、それが必ずしも自分にあてはまるわけではないと。答えは自分の体の中にしかないのだ、と。全く同じ人がいないように、まったく同じ体もこの世にはないのである。

…ということは重々分かっているのだが、こりもせず今回も検索がやめられませんでした。情緒不安定になり、夜中に坊の寝顔を見ながら涙ぐんだりしていた。不安定さがこわい。でも今倒れるわけにはいかない。

びくびくしながら聞きに行ったら結果は大丈夫でしょう、との事だった。過去のデータを見ると微妙に基準値より上がったり下がったりしてるので、体質ですね〜と言われて終わった。それよりコレステロールちょっと高いから気をつけてね〜おやつとか菓子パンとかね〜とじんわり釘を刺された。先生忙しい時期にすみません。。ありがとう!

終わったあと生の喜びを爆発させ、家にすっ飛んで帰って漫画のネタを考えました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です